漸進的無償化に係る地方施策の調査(その1)首長選挙の公約調査-渡部昭男

漸漸進的無償化に係る地方施策の調査(その1)首長選挙の公約調査-渡部昭男
・2019/4/1アップの「漸進的無償化促進法(仮称)の提案(討議資料)」p.7に「漸進的無償化プログラム(高等教育版)2017」を掲載
http://mushou.jinken-net.org/wp-content/uploads/2019/03/%E7%AB%8B%E6%B3%95%E3%81%AE%E6%8F%90%E6%A1%8820190401.pdf

・教育無償化は「国+都道府県+市区町村+学校・大学法人+民間」の活動の総和で進展 ・国家政策とともに地方施策を把握し改善充実に資する研究の必要
・科研費・基盤研究(C)2019-21を得て、地方施策についても調査
・「その1」は⇒首長選挙の公約調査
・結果の概要(2019年度) 以下の6つの一覧表を公表済み
①統一地方選挙前半2019.4北海道・神奈川・福井・三重・大阪・奈良・鳥取・島根・徳島・福岡・大分の11道府
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/repository/81011882.pdf
②同じく札幌・相模原・静岡・浜松・大阪・広島の6政令市
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/repository/81011883.pdf
③統一地方選挙後半2019.4水戸・津・高松・長崎・大分の5県都
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/repository/81011884.pdf
④衆議院補選2019.4大阪12区・沖縄3区
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/repository/81011885.pdf
⑤堺・京都の2政令市
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/repository/81011978.pdf
⑥青森・群馬・埼玉・岩手・高知・熊本の6県
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/repository/81011979.pdf
⇒道府県・政令市・県都の首長候補者などの公約に、高等教育に係る事項として、奨学金返還支援制度、授業減免措置の拡充、給付型奨学金の創設・拡充、大学授業料の引き下げ、学生ローンの利息負担の援助・機関保証料の支援、学生定期割引率のアップ、学生・若者等への住宅支援・家賃補助、留学助成などがあることが分かった。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA